読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パルナ書房

京の表は壬生、裏に回れば島原の町の本屋~2013年4月でパルナ書房は閉店いたしました。

産經新聞夕刊「浪速女を読み直す」に挿絵を描く       〜廣田


こんにちは。
はじめまして。
アルバイトのヒロタです。
働き始めて1年数ヶ月です。
POPとかかいてます。
よろしくおねがいします。

パルナ書房はアルバイトなわけですが
私、本業はえかきです。
絵だけじゃ食ってけないので
バイトしてます。
ですが
お仕事頂きまして、
産經新聞第2水曜の夕刊で
石野伸子さんのコラム「浪速女を読み直す」
の挿絵を描かせてもらっています。
本を通して浪速女の魅了 を語る、という
コラムなわけで、
いろんな本が登場します。
本好きの私としてはとてもうれしいのです。

11月14日の一回目は山崎豊子の「女の勲章(新潮文庫上下巻)」
今まで山崎豊子は読んだことなかったので
よい機会。
まだ途中までしか読めてない訳ですが
女と男と金がドロドロ入り乱れております。
モデルは服飾専門学校校長上田安子さんだそうです。
悲劇的ストーリーなのでいろいろ葛藤があったそうです。
くわしくはコラムで!
(文章のみはネットでも読めますよ→http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120123/wlf12012316310013-n1.htm
次回は12月12日です。
見かけましたらご一読く ださい:-)