読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パルナ書房

京の表は壬生、裏に回れば島原の町の本屋~2013年4月でパルナ書房は閉店いたしました。

コシバ棚が、できました!

ええと、みなさんはじめまして。
タガミさんの棚に引き続きまして、私コシバの棚まで作っていただきました。
ひゃー。ありがたやありがたや。
なんと、上から二段目にあります。
(二段目になったのには、ちょっとしたワケがあったりするのですが、あえて、そこは触れない方向で。苦笑)

この一段を任せられるにあたって、私はいろいろ自分の好きな本をリストアップしてみたのですが、私、結構メジャーな本が好きなんですよね。みんなが買うような。
あとは、絶版になっているような本とか。結構極端なのです。
だから、自分の棚に置かなくても、既に普通に店内に面出しされていたりするわけで、悩みました。

というわけでたどり着いたところが、今のコシバ棚なのですが。

一応テーマを決めました、「」。
(テーマになっていませんか、そうですか。)

テーマにのっとって、本をそろえてみたところ、店内に無い小説や、はうつー本、好きなマンガもおいてみることに。気に入った英語の単語集もおいてみました。(にやにや)
とりあえず私の趣味はもろに出ているのではないでしょうか。

しかしこう、並べておいてもなんのこっちゃよーわからん謎の一角、パルナのカオスとなってしまってはよくないと思いまして、思いついたのはオビ作戦。
すべて表紙が見えるように置くのも無理なので、本にオビをつけて、そこに私のオススメの文句を書いてみました。

よかったら手にとって解説まで見ていただけるとありがたい。
そして気になったら是非よんでいただきたい。

まあそんな感じで、コシバ棚もようやく本がある程度そろいまして、2段目でアナタの目にとまるのをひっそりと待っております。

これからも不定期にちょこちょこちょこちょこ本を増やしていこうと思ってますので、パルナに来られた際はぜひチラっとみてみてください。一見さん大歓迎どすえー。(笑
私もこの本棚がすばらしいものになるよう頑張ります。

ではでは、みなさんよいお年を。(:-D)


こしば