読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パルナ書房

京の表は壬生、裏に回れば島原の町の本屋~2013年4月でパルナ書房は閉店いたしました。

恋する京都〜らくたび文庫001

sDSCF0197.jpg
やっとらくたび文庫の飾り付けができました。

2週間前からPOPを準備したりして、大変でした。
専用のテーブルを購入して、イメージと合わせてオレンジの布を敷いて・・・
いかがでしょう?



恋する京都


出版社:コトコト
出版年:2007.03
ISBN :9784903822013

さてまずはNo.001の「恋する京都」からご案内しましょうか。

これから始まる「らくたび文庫」の京の物語
その案内の手引きをしてくれる一冊
「春・夏・秋・冬」四季のイメージに合わせて恋の物語が始まります。

印象に残ったのは、
パルナのご近所のヤサカタクシーさんの四つ葉のクローバー
恋とは全然関係ありませんね、
でも運良く四つ葉のクローバーのタクシーに乗れたら
何かが始まるかも・・・

祗王寺の儚くも悲しい恋の物語が美しいです。
苔の緑の濃い恋いでした。

しかし、どうして巻末の地図には祗王寺がないのでしょう・・・?